HOME>ホットトピックス>正社員からアルバイトやパートなどの募集や面接には手間がかかる

面接の日時を調整

求人情報

企業にとって人を採用することは非常に重用な要素です。正社員、アルバイト、パートなど広告をうって募集をかけ、面接を行って履歴書の管理から合格者への通知など煩雑な業務に追われます。また人数が多くなるほど手間がかかり、多くの社員の手を取られてしまうのです。そこでおすすめしたいのが、採用業務を効率的に行うことができるシステムの導入です。採用業務をシステム化することで応募してきた方の情報を一括して、管理することができいつでも閲覧可能となります。また複数のスタッフが同時に情報を共有することで、面接の日時を調整したり選考する基準もわかりやすくなるので採用の時間を短縮することができます。

情報をフィードバック

採用業務を効率化することができるシステムを導入することで、面接の回数を増加させて応募者とより深く話し合うことができます。また現場から面接官もしくは面接官から現場へと情報をフィードバックして、より優秀な人材を採用しやすくなります。

様々なサポート

採用業務を効率化するシステムは申し込んでから、すぐに導入して使用することができます。またお客様が使いやすいようにカスタマイズすることができます。そして導入してからも様々なサポートを受けることができるので安心です。

広告募集中